電話代行WIKI 電話代行情報サイト

情報

地球
2013/10/15
概要を更新
2013/10/15
解説を更新
2014/04/01
オペレーターを更新

サービス

denwa

電話代行は、依頼者に代わり電話対応を行う、サービス業の事である。
秘書代行や、電話秘書代行というサービスも存在するが、サービス内容に大きな違いなどは無い。
昭和40年代には、既に存在していたサービスで、時代と共にサービス内容も充実してきている。
電話代行には、いくつかの種類が、存在している。
一つは、電話転送サービスを利用し業者の電話番号から、依頼者に通話を転送するタイプである。
それとは逆に、依頼者側の電話番号から、業者に転送するタイプがある。
中には、転送を行わないタイプの代行業者も存在するので、目的にあった業者を選ぶ必要がある。
契約時には、それほど面倒な手続きが必要ではないが、身分証明書や保証金が必要になる事が多い。
また、入会料が発生する場合もある。

種類

一口に電話代行といっても、ボイスワープを使用したタイプとコールセンターを使用したタイプに分けられる。
ボイスワープとは、NTT東日本、西日本の固定電話などに対する、転送電話サービスの事である。
現在、ボイスワープを使用した電話代行は、2パターンが存在する。
一つは、代行業者は番号を貸し出すだけで、直接の対応は依頼者で行うというものである。
このサービスのメリットは、電話番号の局番から推測出来る事を逆手に取ったものである。
これを利用し、有名な一等地に本当は存在しない事務所(会社)が、あるように見せる事が可能である。
もう一つは、依頼者に電話が掛かってきた通話を、代行業者に転送し対応するというものである。
小規模での事業展開や、出張などが多い場合に、利用される事が多い。
またこれらとは、別に存在するのがコールセンターを利用した、代行サービスである。
これは、代行業者が顧客の対応窓口になり、電話内容を依頼者に伝えるというものである。
これらの種類には、それぞれに特性やメリットがある為、十分に理解した上で利用する必要がある。

メリット

teremarketing

電話代行サービスを利用する事で、得る事が出来るメリットは、必ず電話を掛けてきた人と連絡が取れる事である。
電話に出られないというだけで、ビジネスチャンスを逃してしまう事も、少なくないのである。
現在では、携帯電話が普及しているが、必ずしも電話に出られる状況にいるとは限らない。
しかし、電話代行サービスなら確実に、連絡が取る事が出来るのである。
最近では、代行サービスを利用しテレマーケティングや、アウトバウンドサービスを行う事も可能である。
新規顧客の獲得や、顧客のアポイントメントを取る事は大切である。
その為には、テレマーケティングや、アウトバウンドサービスは欠かせない存在なのである。
この2つを、電話代行サービスでは低コストで行えるので、大きなメリットになるといえるだろう。


外部リンク

テレマーケティングのことなら|イノベーション
電話代行でおすすめの業者といえば{アース}
EAPなどの相談サービスはここにお任せ!|ダイヤル・サービス株式会社
トップへ戻る